稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

失われる「太古の島」の自然・マダガスカル島!

旅行

失われる「太古の島」の自然・マダガスカル島!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

マダガスカル島の長い歴史は、島に固有の自然をはぐくむ!

今から6500万年前に他の諸大陸と分離したといわれる、マダガスカル島。

マダガスカル島(Madagascar Island)は、アフリカ大陸の南東、インド洋西部に位置する世界第4位の面積を持つ島。全域がマダガスカル共和国の領土となっている。島の北部を占める山岳地帯、東部に広がる熱帯雨林、そして西部から南部にかけて続く乾燥地帯に見られる、とげ植物の珍しい森。沿岸のマングローブや大小の水系、サンゴ礁など、そこに見られる生物多様性もまた、世界的にも群を抜いた多様さを誇ります。陸上はもちろん、河川や湖沼といった淡水環境にも、独特な景観を造りあげてきました。しかし、今から約2000年前、この島に人類がやってくると、その自然は大きく変わり始めました。マダガスカル島は、19世紀に至るまでマダガスカル島全土に広域的な支配を確立した政権は存在しなかったが、メリナ人の貴族階層を中心にした政権が19世紀前半に灌漑耕作技術の進展に伴い強勢となり、島の大部分を統一した。このマダガスカル王国はしかし、フランスとの戦争に敗北して崩壊し、1897年にフランス植民地帝国に吸収された。60年以上に及ぶ植民地時代にはサトウキビのプランテーションや黒鉛の採掘が行われ、モノカルチャー経済化が進展、フランスへの原料供給地かつフランスの工業製品の消費地として位置づけられた。1960年に共和制の主権国家として一応の独立を回復するものの政治、経済、軍事、教育などの面で実質的にフランスに依存し従属する体制であった。では、マダガスカルに始めて人類が居住し始めたのがいつか、また、その人々がどのような人々であったのかという問題については諸説あり、議論に決着を見ていないが、通説では、紀元前350年から紀元後550年の間にオーストロネシア系の人々が稲作の技術を携えてアウトリガーカヌーに乗ってボルネオ島南部からやってきたと考えられている。

マダガスカル島 バオバブの木

マダガスカル島の動物

【星の王子様の世界!】インド洋に浮かぶ楽園「マダガスカル島」が神秘的すぎる!

バオバブやキツネザルなど、独自の野生生物が多く生息するマダガスカル島。まだ日本人観光客は少ないですが、実は欧米人からとても人気の観光地なんです!
今回はまだ日本であまり知られていない不思議の国マダガスカル島の観光情報をご紹介します!
マダガスカル島とは?
アフリカ大陸付近のインド洋にぽつんと浮かぶマダガスカル島。実は日本の6.1倍にもなるほどの国土をもっており、時差は日本より6時間遅いです。マダガスカル島には太古から栄えたマダガスカル独自の文化が今なお根付いており、珍しい野生動物たちも多く生息している大自然の国です。

出典 http://find-travel.jp

―憧れで終わっていた海外旅行に格安で行ける時代―

家族・恋人・友人と海外旅行し、夢だった4つ星・5つ星ホテルやビーチリゾート満喫することがあなたの仕事へ

出典 http://worldventures-jp.biz

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

タグ

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ